朝日税理士法人

CAREER PLAN
キャリアプラン

- 研修生のとある一日 -

研修生の一日

AM
7:00

出勤

朝早く出勤。満員電車は避けている。

AM
7:30

事務所近くのカフェで税理士試験勉強。
今年は消費税と法人税を受かるつもり。

AM
9:20

出社

メールのチェック。本日の業務の確認。

出社
AM
9:30

T社の月次で固定資産の取得(資本的支出)と修繕費の区分について調査・検討する。事務所内の書籍棚に多数の税務関係書籍が充実しており、調べものはいつもここで足りる。ただ、今回は税務の詳細な検討事項を含んでおり、少し判断が難しかった。結局、上司に税務の根拠規定の補足と判断を委ねてしまった。

なお、業務内容は、私の場合、基本的に法人税に係るもので、交際費判定(他の経費との区分)、税務届出書類の確認・作成・調整、消費税課税区分の判定調整、法人税・住民税・事業税、消費税申告書の作成・調整、電子申告、所得拡大促進税制の適用判定等。また、指導係とともに顧客先へ直接往査して帳簿等のチェックや確認を行うこともあり、肌感覚で上司の顧客対応を見ることもできる。

PM
00:00

昼食

事務所の先輩とお昼に行き、最近飲んだお酒の種類や友人についてなどたわいない話をした。ただ、最後の方で税理士資格の有無の大切さについて力説してもらった。触発されて、昼休みの残り20分程度を税理士試験の自己学習(事務所内の7階の空き会議室を使用)した。

なお、業務時間等を使用して、業務の研修や税務知識(税務通信等の内容など)の勉強会が月一度はあり、知識面のフォローする仕組みがある。

PM
01:00

消費税申告書の作成E社の消費税申告書の作成。途中何度もマネジャーに内容や見解について質問・確認を行うことができ、理解を深めて申告書を作成することができた。

PM
04:00

本日の業務についてチームのマネジャーからコメントをもらう。今日は内容的に難しく勉強することが多かった。

PM
04:30

退社

終業時間がいつも16時30分なので、余裕をもって、O専門学校の授業に出席できる。業務中心でなく、試験勉強にかなり注力でき、仕事と勉強の両立が可能である。

PM
05:00

通学

専門学校で消費税の講義の事前準備と軽い食事。

PM
06:30

授業開始

専門学校で消費税受講。

授業開始
PM
09:30

授業終了

講義終了。

PM
10:00

帰宅

現在は以下の募集を行っています。