朝日税理士法人

キャリアステッププラン

さまざまな分野に対して好奇心旺盛で、行動力のある人材を求めています。

キャリアステップの流れ

朝日税理士法人では職員のスキル・能力等に応じて、

  • スタッフ(ST)
  • シニア(SE)
  • サブマネジャー(SUM)
  • マネジャー(MGR)
  • シニアマネジャー(SEM)
の5つの職階(役職)を設定しています。
各職員は年2回、役員・担当マネジャーによる人事考課により判断され、昇給・昇格します。人事考課は職員の業務実績や研修実績等を評価し、職員の将来への成長を見据えながら付与しています。

最短で5年でSTからSUMへ昇格可能

例えばSTとして入社した職員は、最短で5年でSUMへキャリアアップする想定でキャリアパスを構築しています。職員はこのキャリアパスイメージを念頭に様々な社内研修を受講し、研修で学んだ知識やスキルを実務に活かすことで自らの成長を図っていくことができます。このキャリアパスは職員を支援し、職員一人ひとりの自律的な成長を促すことで、職員の潜在能力を引き出し、自己実現を可能にします。